オオタカ

私は自然や動物などが好きだ。そういったTV番組をよく録画などもしている。以前、そういった番組の中にオオタカを扱ったものがあった。そこでは最近は人の住む地域に多く住むようになっていて、建造物などを利用して狩りをしたりする様子が紹介されていた。私は感心しながらそれらを観ていた。

先日、ゴミを出しに近所を歩いていたら、上空から「ブルルッ・・・」と何かが風を切る大きな音が聞こえてきた。それは私が今まで聞いたことのない音で、振り返ると茶色い大きな鳥が黒い鳥を急降下して追いかけている音であった。そして、黒い鳥は私の住まう集合住宅に行く手を阻まれ反転。しかし茶色い鳥に追いつめられ住宅脇の芝生の上で押さえつけられてしまった。今や威風堂々と上空を見上げている茶色い大きな鳥は間違いなく鷹である。鳥を襲っていることからオオタカだろうと思われた。私は興奮しながらその様を見ていたが、鷹は捕まえた黒い鳥を文字通り〝わしづかみ〟にして悠然と立ち去っていった。気がつくと上空にはカアカアと無数のカラスが群れ鳴いていた。

「おお・・・すごい!」私はTV番組で鷹の狩りの様子を幾つも観ているが、本物は全然違う。ものすごい迫力であった。しかも建物に追いつめて狩りをするとは、なんとも知恵者。私はこの日、鷹の狩りを目撃するという人生初の体験をして、ちょっと得した気分で過ごすことが出来た。そして私の住まう松戸は、案外環境が良いのだと実感した。
e0103439_11142755.jpg

[PR]
by midnight-maker | 2010-10-22 11:14 | つぶやき
<< ポスター 誕生日たち >>