「ほっ」と。キャンペーン

blackout

最近、節電の影響で隧道やアンダーパスなどのトンネルの照明が落とされている。バイクでそのような場所を通過すると、しばしば不思議な感覚に襲われる。自身の目が暗い環境になれず、視界が暗く狭くなるのだ。わずかに見えるトンネルの出口や先行車のテールランプ、チラチラと光を反射するメッキされたバイクのフロント部分を便りに走行するのだが、高速で走っているにもかかわらず、辺りがスーっとスローモーションの世界に入ったような感覚に襲われるのだ。舞台で暗転する時に似ているかな。
きっと死ぬ直前、黄泉の世界に向かう前はこのように光を失って行くのだろうなぁ・・・。
e0103439_948167.jpg

[PR]
by midnight-maker | 2011-05-26 09:48 | つぶやき
<< 爪割れる 逆引きキャスト表 >>