今年は寒い

青信号の続く一般道をバイクで快走していると、とても気持ちがよいものだ。しかし冬はその限りではない。赤信号でバイクを止まらされることを心待ちにしてしまう。停車させると同時に、冷えきったお手手を熱いエンジンにくっ付ける為だ。熱いエンジンにグローブをはめた手をつけ、暖をとる。この時期のライダーの基本動作だ。対応年数の過ぎた私のバイク用グローブでは今年のこの冬の寒さを完全には防いでくれない。走行中に手の感覚が次第に麻痺し、なんなら寒さで痺れているのではなく、もしかしたら熱いのでは?と錯覚してしまうほどだ。去年はこんなに寒かっただろうか? いやいや日本海側は大雪だもの、今年の東京は例年より寒いのだろう。暫くはこの辛さが続くのだろうなぁ。しもやけ注意だな。
e0103439_0112022.jpg

[PR]
by midnight-maker | 2012-02-03 00:12 | つぶやき
<< 開業が待ち遠しい 2種類のチラシ再び >>