「ほっ」と。キャンペーン

荷物

荷物がある。埃にまみれた私の目の前にうずたかく荷物が積み上がる。日々の生活の中で片され、自分の意識に入らない場所へ追いやられていた物どもが、ここぞとばかりに現れる。そうして今、目の前にある荷物は私の人生。私の捨てられなかった人生のお荷物。そして、物どもが私に語りかける。その時々におこった想いや感情を。生きるというのはすなわち、こうした想いという名のお荷物を背負っていく事なのかもしれない。時に押しつぶされそうになりながら、それでもそれをバネに、クッションにして這い上がっていく。想いの荷物が高ければ高いほど、人生の高処へ登って行けるのかもしれない。埃だらけになりながら・・・
e0103439_12415645.jpg
さて、このMacも運び出さなきゃ。筋肉痛の我が身を鼓舞して・・・。
[PR]
by midnight-maker | 2007-03-21 12:55 | つぶやき
<< 繋がった 引っ越し >>