最悪なケース

私は、よく最悪なケースを想像する。高い所にのぼれば、落ちることを想像し、海にくれば、波に飲まれることを想像する。
ところで おとつい、父が緊急入院した。もともと父は心臓が悪いのだが、それが検査の際に引っかかったらしい。そして そのまま、夜には緊急手術。血管にカテーテルを挿入して、バルーンを膨らませて・・・。素人にはよくわからないが、兎に角 想像するだけで胸が悪くなるようなことをやったらしい。で、今日には一般病棟でケロッと元気にしていた。しかし私は、こんな時も最悪のケースを想像する。いちおうそのようなことを想像しておく事は、良いこととは言わないまでも、必要なことではないか? などとも思っている。幸い今回は大事に至らなかったが、いつかは 必ずその瞬間がやってく・・・あ、また悪い想像をしてしまった・・・。とはいえ・・・ねえ。
e0103439_20194510.jpg

[PR]
by midnight-maker | 2007-12-01 20:21 | つぶやき
<< ハートの種を配ります カリフォルニア物語 >>