「ほっ」と。キャンペーン

今年もハートの種を配ります

去年の春に蒔いた「風船かずら」に実がなり、種が採れました。
そして今年、その種は多くの実をつけ、また皆様にお配りできる運びとなりました。やったー。
さあ、皆さんご唱和ください! 「ハートの種を配ろう!」
去年もやったこのキャンペーン、今年もやります。しかも今年は去年とは比べ物にならないほど多くの種を実らせることに成功しました。なにごとも経験ですね。ですから、今年はご応募くださったほとんどの方にお配りできるのでは?と思っています。現時点では・・・ さあ、振るってご応募してください。

応募方法は、種を入れる為の返信用封筒(ご自分の住所が明記され、切手の貼ってある)同封の手紙か何かを、私宛に送ってください。
宛先は株式会社キューブの及川健まで。具体的には・・・

  〒150-0011
  東京都渋谷区東3-25-10 T&Tビル8階
  株式会社キューブ内 
  及川健「ハートの種を配ろうキャンペーン」宛

・・・です。例のごとく窓口を一つとさせて頂きます。
また、応募期間は12月13日までとさせてください。
当選は発送をもってかえさせていただきます。
もし応募が多数で、用意した風船かずらの種を皆様にお配りできない事態が起きましたら、やはり、私の育てていた朝顔の種をお配りします。それでも足りないようなことがおきたら、しかたがありません。私のマネージャーでキューブの「木下」という男に抽選をさせます。あらかじめご了承ください。また、これらの質問などについては本ブログでお応えしていきます。

この「風船かずら」、去年はぽつぽつとしか発芽しなかったが、今年はみな一斉に発芽するという優秀な発芽率。しかもベランダの天井までネットを張って栽培した所、見事に壁面緑化に成功。多くの種を実らせることが出来ました。そして栽培している私のなかにも「わー、花が咲いた」とか「早く実をつけないかなぁ」といった具合に暖かい心が芽生える結果に。植物を育てながら自分の心も育てることになるかもしれない、このハートの種の栽培を是非チャレンジしてみてください。
ではでは。及川健
e0103439_2231797.jpg
e0103439_2234066.jpg
e0103439_22133321.jpg
写真は収穫された風船かずらの種の一部。こんなに出来たっちゃ。手前に写っているソ連の衛星「スプートニク」の様な物は朝顔の種。朝顔栽培したの、小学生以来だな。
[PR]
by midnight-maker | 2008-12-04 22:18 | つぶやき
<< 2008年が暮れてゆく 「森は生きている」再び >>