<   2007年 10月 ( 27 )   > この月の画像一覧

松戸ビール

e0103439_21154865.jpg
疲れて帰ってくると、食事を作るのもめんどくさい。で、帰り道、気軽によれるラーメン屋を探していたのだが、最近見つけました。その名も「日湯麺」。ここのラーメンは飽きのこない醤油味で、麺も美味しい。主人と仲良くなって「イーストウィックの魔女たち」のチラシを貼らせてもらいました。更にそこで嬉しい発見がありました。その名も「松戸ビール」。私の住まうこの辺りの名水で「子和清水」というのがあります。そこの水を使用した地ビールだそうです。
e0103439_21321134.jpg
e0103439_21322677.jpg
早速、飲んでみました。ちょうどロンドンのパブで注文する生ビールのようなテイスト。いつも飲んでるキリンのビールとちがいフルーティな感じでした。なにより「松戸ビール」ということで、本ブログで強く推薦したいと思います。皆様「松戸ビール」宜しくお願いします。ね。詳しくはネットでチェック、チェック。
さあ、明日も演ってくっぞ。

子和清水のこと
むかし、この近くに酒好きな老人が住んでいた。貧しい暮しなのに、外から帰るときには、酒に酔っている。息子がいぶかって父のあとをつけてみると、こんこんと湧き出る泉を手で掬って、さもうまそうに「ああ、うまい酒だ」といって飲んでいた。父の去ったあと子が飲んでみると、ただの清水であった。この話をきいた人々が「親はうま酒、子は清水」というようになった。各地にある子和清水、古和清水などは、こうした伝説による泉です。

ネットで調べると、こんな伝説が紹介されています。ちなみに私の卒業した学校の側で湧き出ているのさ。
[PR]
by midnight-maker | 2007-10-31 21:44 | つぶやき

この街がいい

連日上演されている「イーストウィックの魔女たち」で、私が密かに楽しんでいるシーンをお教えしますね。それはダリル登場シーンです。そこで「そもそも どうしてイーストウィックなんかに(来たのか)?」と問われて「この街がいい!」というミュージカルナンバーをダリルが歌いだすのですが、そこで、アンサンブルに混じって涼風さんや森公美さん、マルシアさんまでもが踊りだします。森公美さんが踊っていることにも驚きますが、なんといっても涼風さん。集団のはじの方でひときわ軽やかに歌い踊っている姿が、何ともコミカルで私のツボなのです。そして最後の大浦さん。曲の途中で「ミスター ヴァーン ホーン!」と怒りもあらわなのですが、最終的にダリルの魔法(チャーム)にかかってしまいます。結局ダリルのことが大好きになって、ニコニコして曲を終えるのです。その変わり様が面白い。
このミュージカルは随所に私の密やかなツボを刺激する箇所が点在しています。皆様も細かい所まで見逃さずに ご覧あそべそ。んじゃ。
e0103439_0462044.jpg
この花の花弁のグラデーション、見事でしょ。
[PR]
by midnight-maker | 2007-10-31 00:48 | イー魔女

さらに赤

e0103439_2301187.jpg
どーん。かるくバンド兄ちゃんみたいになっていた髪の色を、先日更に赤く染め直しました。そして、シャンプーの度に赤い排水が・・・。いつまで保つのやら・・・。
[PR]
by midnight-maker | 2007-10-28 23:03 | イー魔女

歌声酒場

アンサンブルの大須賀ひできさんと岸博之さんの楽屋は歌声酒場。本日終演後、一杯ひっかけに行ってきました。毎日常連のアンサンブルの方が何人か来るのさ。そして、昔懐かしのフォークソングを皆で熱唱してきました。いやいやいやぁ〜、よいねぇ〜、こういう楽屋のみ。んも〜最近 どうなのぉ〜? 台風来てるのぉ〜? 過ぎたのぉ〜? そうなのぉ〜? 明日も公演あるのぉ〜? そうなのぉ〜? いやいやいやぁ〜・・・ひっくっ。
e0103439_23174214.jpg
新商品飲んだ? 私、これ好き。
[PR]
by midnight-maker | 2007-10-27 23:23 | イー魔女

架線トラブル

ゔ、帰りの電車が止まった。先ずは上野駅で常磐線が。これは取手から先で、落雷かなにかでトラブったもよう。とりあえず取手まで行く電車が走っていたので、なんとか松戸までは帰ることが出来た。次に新京成(←ローカルな線で、判らない人ごめんなさい)が「くぬぎ山駅」でこれまた落雷による架線トラブルにより立ち往生。松戸でしばらく待つも復旧せず、途中の駅まで往復運転に。仕方なくその途中の駅まで行き、そこからは雨の中を30分近く歩くはめに。はぁ〜、疲れること、疲れること。今日はせっかくの一公演なのに、二公演やった気分。いや、それ以上かな・・・。劇場に入っていると天気のことに疎くなるのだが、そんなにひどい雨だったの?
e0103439_2233562.jpg
はぁ〜、今日の写真はつかれた花。だ。しょぼ〜。
[PR]
by midnight-maker | 2007-10-26 22:37 | つぶやき

少女の頃

「イーストウィックの魔女たち」の見せ場であるフライング。そのシーンに入る直前、三魔女達が「少女の頃」という歌を歌います。我々がレインカーテンと呼んでいる、キラキラした青いテープを何本もつり下げた幕の前で、三魔女が少女の頃に抱いたピュアな想いを歌い上げるシーンです。レーザー光線の演出も幻想的なこのシーンが私は大好き。ヒロイン歴が長かったせいか、この歌の歌詞がとても心に響くのですよねぇ。しかも私、毎日このシーンをレインカーテンの舞台側、トルソーのおへそから顔を出して観ているのです。カーテン越しに前列のお客様の顔も見えます。舞台側から観るこのシーンは客席の奥からレーザー光線が放射状に迫ってきて、ますます幻想的。カーテンのすぐ裏に控えている陣内さんの影も、私の役柄のせいかとても格好良く、そして大きく見えるのです。うーん、明日も気持ちよくこのシーンを観るため がんばっぞ。
e0103439_0465460.jpg
近所で生っていたみかん。おいしそう・・・。
[PR]
by midnight-maker | 2007-10-26 00:51 | イー魔女

巨大な鉄球

都合 私は常磐線で毎日劇場まで通っている。松戸からだと常磐線快速に乗る事が出来、松戸〜北千住間がノンストップだ。時々、特別快速なるモノも走っていて、これに乗ると松戸から日暮里までノンストップで行く事が出来る。これはちょっと得した気分にもなりGOOD。逆に北千住で特急ひたちの通過待ちをする事がある。こうなると日々の疲れ+1割増といった感じかな。
ところで、松戸から都内に向かう途中に気になるモノがある。松戸から乗車して金町を過ぎる頃、北側の車窓には自動車教習所、ボウリング場と現れる。そしてそれらを過ぎた直後、中川を超える手前に住宅用か何かの区画整理が入った、広い場所が見えてくる。もともと三菱の製紙工場があった場所だ。そこに巨大な錆びた鉄球が置かれているのだ。夜にはライトアップされるこの巨大な鉄球は一体なんなのだろう? 疲れた頭で日々「アレは一体・・・?」と考えながら通っている今日この頃です。はい。
e0103439_21413949.jpg

[PR]
by midnight-maker | 2007-10-24 21:42 | つぶやき

my箸

e0103439_003747.jpg
アンサンブルの方は幕間の過ごし方がとても上手。昼夜の間に楽屋で食事を作って、振る舞っている方もいらっしゃいます。今回の「イーストウィックの魔女たち」では、私が確認したところ、そのような場所は2カ所。安倍誠司さんの楽屋でやっている「安倍食堂」と、さけもとあきらさんの楽屋でやっている「しゃけちゃん亭」(←どちらも通称) つーわけで、早速 私も「my箸」を用意してお邪魔している次第です。いやー、人のぬくもりが感じられるあったかいご飯はおいしいねぇ。皆でわいわい食べるのもGOOD。さあ、ますます張り切っていくどー。
ちなみにこの箸は学生時代から使っている「ケロケロケロッピ」だお。
[PR]
by midnight-maker | 2007-10-24 00:12 | イー魔女

なーご

e0103439_12532923.jpg
なーご、なーご。きゅうえんびだなーご。
[PR]
by midnight-maker | 2007-10-22 12:54 | つぶやき

黒いのいく?

e0103439_040871.jpg
はらわたの煮えくり返る頭に来る事もたまにありますよ。ままま、じゃあ〜 今日は黒いのいく? 黒くいく?
[PR]
by midnight-maker | 2007-10-21 00:45 | つぶやき