ドラマシティのドラマ2

前回の続き。

で、いろいろあって、Mixチームで
Studio Life初の大阪公演に挑む事になった。
色々あったが、私も気合いを入れてこの公演に望んでいた。
尊敬する先輩である山﨑ユーリに
ぶつかっていくだけであった。

そしてカーテンコール。
お客様からまさかのスタンディングオベーションをいただいた。
客席奥の方からざわざわとお客様が立ち上がって、
そのうち前列のお客様まで立ち上がって、
拍手を送ってくれたのだ。
自身も初の体験で、
それまでの苦労もあったものだから、
ものすごく感動してしまったのを覚えている。
もちろん生涯忘れる事はない。

で、2014年の先日。
11年ぶりのエーリクで
大阪の梅田芸術劇場シアタードラマシティの舞台に再びたち、
そして、あの感動のカーテンコール、
スタンディングオベーションに遭遇する。
もう、またしても、良い歳こいて感動してしまった。
いや良い歳こいたから、涙もろくなったのかもしれないな。
いずれにせよ、お客様に感動をいただいた、といった感じかな。

本当に、この公演を見届けてくださった皆様、
重ね重ね、ありがとうございました。

及川健

e0103439_19421481.jpg

[PR]
by midnight-maker | 2014-07-17 19:44 | トーマの心臓
<< 夢の散歩 ドラマシティのドラマ >>